textlogo2

ARCHIVE

DOGO

  • 【次回展示】I AM SUPER BOY (SHE IS A SUPER BOY)「HE IS A SUPER BOY 」
  • 佐藤清
  • 2020.11.03(火・祝)〜11.29(日) 会期中の土・日・祝のみオープン 12日(木)は通常通り開廊

  • 東京都墨田区のアートスペース「DOGO」では2020年11月3日(火・祝)から11月29日(日)の会期にて、佐藤清個展『I AM SUPER BOY (SHE IS A SUPER BOY)「HE IS A SUPER BOY 」』を開催致します。
    佐藤にとって学外では初めての個展となる本展では、モブキャラクターを描いたドローイング群と佐藤による「洗脳」を通し、さまざまな抑圧によって個人性を喪失した人間におけるもっとも普遍的なあり方を提示します。


    佐藤は現在東京藝術大学絵画科油画専攻在学中、弱冠22歳の新鋭作家です。
    彼は「佐藤清」という、日本で2番目に多いとされている自らの名前が持つステルス性を起点とし、創作表現におけるモブキャラクターを「量・性別・人格など様々な確定からすり抜ける交換可能な存在」(本展ステートメントより抜粋)として捉え、そこから人間のもっとも普遍的な形を描き出そうとします。そしてその無垢なる神性を持つモブキャラクターは、彼によるある「洗脳」とともにわたしたちが依存するあらゆる認識を大きく揺さぶります。

    個人主義の時代にありながら個性の喪失が叫ばれる現代社会において、佐藤の「モブキャラクター絵画」は固有性を剥奪された者へのイコンとして、また普遍性への極めてラディカルなアプローチとしてわたしたちの前に現れるでしょう。

     

    11月12日(木)に開催されるイヴェント「佐藤清の日」では、企画協力に批評家のRin*を迎え、彼女の考える作家のifルートから本展の「外伝」を展開していきます。


    ●展示概要
    会期:2020/11/3[ 火・祝日]~2020/11/29[ 日 ](土日祝日のみ開廊)
                イヴェント開催のため 12日 [木] 通常通り開廊
    時間:15:00~20:00
    会場:DOGO(東京都墨田区文花1-12-10-103 文華連邦)
    主催:DOGO
    入場料:¥300/1人(学生無料)
    オープニングパーティ:11/3[ 火・祝日] 18:00 ~ 20:00
    イヴェント「佐藤清の日」:11/12[木] 15:00 ~ 20:00 実施

    ●新型コロナウイルス感染症に関する対応
    新型コロナウイルス感染症に対し、DOGOでは以下の対策を行います。
    ・来場の際は必ずマスク着用の上でお越しください。原則として、マスクを着用されていないお客様はご入場いただけません。
    ・新型コロナウイルスの感染状況により入場制限をする場合がございます。
    ・在廊担当者は 1 日 2 回検温を実施いたします。場合により、急遽閉場などの対応をする場合がございますので、
        お越しの際は( tvtantei@gmail.com )へお問い合わせください。
    ・その他、こまめな換気、消毒を実施いたします。

    ●作家情報
    佐藤清
    1998年 東京都出身
    2020年 東京造形大学美術学部絵画専攻領域 中退

        現在、東京藝術大学美術学部絵画科油画専攻 在学中

    主な展示に、

    クソガキヒューマンデビルエンジェルズ代表 佐藤清 個展『friend park』(2019年、東京造形大学)など。

    ●テキスト参加/イヴェント立案・企画協力
    Rin*

    2000年 東京都出身